鍵の技術情報

電話受付センター:050-8882-5977
鍵の作製・交換の作業でも特殊な「金庫の鍵」「車の鍵」「バイクの鍵」について、その技術に関することをご説明しております。
[ 暮らしのレスキュー24 ](携帯版) > 鍵のトラブル > 鍵の技術情報
鍵の開錠・修理・作製などは鍵屋の日々の技術向上と集中できる精神力、そして培った経験があって初めて対応できる業務です。
ここでは鍵を扱う作業の中でも特殊な作業内容である
金庫」「自動車」「バイク
の鍵開けや鍵作製についてその方法と、どうしてもご依頼を受けられないケースについてご説明しております。

その他、何でもお気軽にご相談ください!
TEL:050-8882-5977

< 目次 >
◆1金庫の種類と鍵開けについて
◆2業務用金庫の開錠の技術
◆3自動車の鍵の種類と鍵作製について 
◆4自動車の鍵作成の技術
◆5バイクのカギについての情報
◆6バイクの鍵作成の技術

鍵のトラブルTOPページへ



◆1
金庫の種類と鍵開けについて
金庫には小さな手提げタイプの金庫(持ち運びが容易にできる)と屋内に設置して使用するホーム用金庫(高さ50cm程度の金庫)、そして大型の業務用金庫(高さ60cmから1m程)の3種類があります。
(*メーカーなどにより若干の品質の差がございます)
手提げ金庫・ホーム用金庫に関しましては、高度な技術を必要とはいたしますが、大抵の場合は開錠できます。ただし、業務用金庫には鍵部分に「仕掛け」が入っているケースがほとんどで、例えば無理やりこじ開けようとするとリロッキングされてしまい、金庫の扉が開かなってしまう特徴があります。
ですから業務用金庫を開錠する場合にはかなりの時間(場合によっては半日〜1日)と費用がかかってしまうことを先にご了承いただきたく存じます。
また地域によっては業務用金庫を開ける機会も情報も少ないことから、最初からご依頼をお断りさせていただく鍵屋もおります。
現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


◆2
業務用金庫の開錠の技術
金庫なのですからもちろん簡単に開くようには作られておりません。特に業務用金庫の開錠は超高度な技術力と集中するための精神力が必要とされます。
最近ではかなり高度な工具も作られておりますが、それでも開錠できない場合はやはり鍵屋の技術力のみが頼りです。
金庫に仕組まれた「仕掛け」を手探りで読みながら少しずつ少しずつ作業を進めていきます。その作業工程の途中でリロッキングされてしまったらそのリロッキングを解くなどしながらまた細かい作業を行うので、作業時間は数時間から12時間、場合によっては24時間程を要します。
現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


◆3
自動車の鍵の種類と鍵作製について
自動車の鍵は大きく分けて以下の3種類です。
1.ギザギザの普通の鍵「外溝」タイプ
2.セルシオ、プレジデントなどに使用される、鍵の内側に溝がある「内溝」タイプ
3.盗難防止装置付きの「イモビライザー」、「スマートキー」タイプ

「外溝」「内溝」の鍵に関しましては作製料金に差はあるものの、車種を問わず、ほぼ全国的に対応が可能です。
ただしイモビライザー・スマートーキータイプの鍵は現在でも作製できる車種などが限定されており、さらには対応可能な地域も限られております。
ですからお電話の際に車種等を窺い、対応が不可と判断した際にはご依頼をお断りさせていただくケースもございます。
現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


◆4
自動車の鍵作成の技術
自動車の鍵作製は、鍵屋独自の情報や経験を頼りに製作しております。難しいのは鍵を作る過程が車種毎に全く異なり、確かな情報も無い中で製作をしなければならない点です。また作業現場の場所や天候などによりかなり過酷な状況のなか作業を行わなければならないケースもございます。
簡単に作製したかのように見える鍵であっても、それはその技術者の日ごろの準備や、練習の結果です。
現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


◆5
バイクのカギについての情報
バイクの鍵は、従来の外溝タイプのギザギザの鍵のほかに、最近ではイモビライザー(盗難防止装置)付きの鍵も登場しております。
外溝タイプの鍵は普通に製作が可能ですが、イモビライザー付きの鍵は鍵屋でも対応できないのが現状です。
また、バイクの鍵穴にいたずらをされるケースが1年を通して結構多くございます。これを防止する為にシャッター錠(鍵穴の上部をシャッターのような板で塞ぐ)というものがございます。
万が一このシャッター錠を紛失されてしまっても全国の鍵屋で壊さずに開錠することが可能ですので、1度ご検討されてはいかがでしょうか?
現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


◆6
バイクの鍵作成の技術
バイクの鍵を作成する過程はすべて鍵屋の「手作り」作業となります。
バイクの鍵穴をのぞき、(*1)段差を読み、数百種類のブランク(刻まれていない元の鍵)の中からバイクの車種に合うものを探して1つ1つ刻みを作製していきます。
その刻みが正しくないと、鍵穴は絶対に回ることはありません。これも鍵屋の技術と知識と培った経験から出来る確かな技術となります。
(*1)段差とは、鍵がお手元にあれば見てください。ギザギザがあり、鍵は凹凸状になっており、その高さの差を段差と言います。その高さは0.5ミリ単位で異なりその段差を鍵屋が読めるか読めないかで作成できるできないが決まります。
鍵作成の際はその元の鍵が無いわけですから、その段差を「鍵穴」を覗いて読むというかなり高度な技術が無ければ製作できないのです。

TEL:050-8882-5977

現在出動サービスを承っているエリア

ページの上へ▲


電話受付センター:050-8882-5977

[ 暮らしのレスキュー24 ](携帯版)メニュー


サービス対応エリア
全国営業所の住所
運営会社情報

鍵のトラブル

建物の鍵開け・鍵修理
車/バイクの鍵開け・鍵修理
金庫/スーツケースの鍵開け・鍵修理
ロッカー/デスクの鍵開け・鍵修理
鍵の技術情報

鍵の交換

通常のギザギザ錠への鍵交換
ディンプル錠への鍵交換
キーレス電子錠への交換
鍵(カギ)交換で悩んだら…

水のトラブル

キッチン・洗面台の水トラブル
浴室・洗濯機周辺の水トラブル
トイレの水トラブル
店舗・その他の水のトラブル

住宅の窓ガラス交換

ガラス交換の料金一覧

自動車のフロントガラス交換

フロントガラス交換の料金

ハウスクリーニング

エアコンのクリーニング
浴室・浴槽のクリーニング
キッチン周りのクリーニング
換気扇のクリーニング
トイレのクリーニング
排水管の洗浄
死後の部屋清掃

ロードサービス・レッカーサービス

車・バイクのバッテリー上がり
車のレッカー移動
バイクのレッカー移動

リンク



鍵のトラブル 地域別

「暮らしのレスキュー24」PCサイト
ページの上へ▲
[ 暮らしのレスキュー24 ](携帯版)トップに戻る
サイトマップ
 

(C) [ 暮らしのレスキュー24 ](携帯版).